かまじいの「かまさんぽ」♪|地元鎌倉のかまじいが観光地とお店をおさんぽ

鎌倉が地元のかまじいが、鎌倉の観光地・ランチ&カフェのお店・鎌倉以外の場所のいろんなとこをぶらぶらするのじゃよ♬

かまさんぽ♪ 未分類

石かわ珈琲 ~北鎌倉の本格派コーヒー専門店

投稿日:

Pocket

kamaji

 

どもども、かまじいです。

実はかまじいは無類のコーヒー好きなんです。
あの独特な香りをかぐと、どこかに行く途中でもふらふらと誘われてしまうほど。 (゜゜)~

dcoffe

 

 

 

 

そんなかまじいが「コーヒー好き」の方におすすめしたいお店が

北鎌倉にある「石かわ珈琲」

です。

sishikawasoto

 

 

 

 

 

 

 

北鎌倉の明月院からさらに奥に行った住宅街の中にあり、まさに隠れ家的存在。
ぼーっと歩いていると通り過ぎてしまいそうな立地にあります。
道路からも高い位置にあり、階段を登らないと店内の様子も分からない為、初めて行ったときは小心者のかまじいはドキドキしてしまいました(笑)

sishikawa

 

 

 

 

 

 

ドアを開けると木を中心とした優しい空間と、あの香り。

築40年の民家をリノベーションした建物で、いわゆる古民家的要素も備えています。
でも古びた感じを一切感じさせない、懐かしくて新しい…そんな印象のお店です。
席数は10席のため、コーヒー好きが集まると満席になってしまいますが、かまじいが行ったときは、ぎりぎり座れました。

sishikawanaka

 

 

 

 

 

 

かまじい、コーヒーの味はコーヒーそのものが重要なのはもちろんですが、大きく影響するのは「空気感」だと思っています。
せっかくいい味のコーヒーでも、接客や雰囲気で残念になってしまったお店はたくさんあります。

その点でいうと石かわ珈琲は素敵です!
なんでもご主人は、このお店を始める前に世田谷の珈琲店で修業を積んでおり、その際に豆の焙煎、抽出、味覚、接客を徹底的に学んだとのこと。
豆の品質にもこだわり、焙煎にもこだわっています。いわゆる「素材と調理法を極めた」ということになりますね^^

sishikawamenu

 

 

 

 

 

 

 

メニューは独自に豆を配合したブレンドコーヒーからストレートコーヒー、自家製のケーキがあります。
コーヒーの味の好みがあればマスターに聞いてみると良いでしょう。

ishikawacofeetennai

 

 

 

 

 

かまじいは「めいげつブレンド」を注文。酸味が少なくすっきりとした味わいです。
コーヒーの香りとともに素敵な時間を過ごすことができました。
本当はコーヒーとの相性抜群と言われるケーキをいただきたかったのですが、その前に寄った円覚寺でお団子を食べてしまっていたので満腹で断念。次こそは!

こんなおいしいコーヒーを自分でも淹れてみたい!と思った方は、月一でコーヒーの淹れ方教室(1回3000円程度)で開催していますので興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。豆の量り売りもやっていますので、ご自宅でこの味を再現してみるのもいいかもしれませんね。

石かわ珈琲の店舗情報詳細はこちら

 

 

-かまさんぽ♪, 未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

鶴岡八幡宮の例大祭

「例大祭」ってそもそもどういう意味なのでしょう?         「例祭」とは、その神社にとって最も重要なお祭りのことで、その場所にとって由緒のある日に行われる …

no image

鎌倉でほたるをめでよう!

  どもども、かまじいじゃ。 鎌倉でホタルを楽しめるイベントをご存知ですか?   みなさんご存知の鶴岡八幡宮の境内に柳原神池(やないはらしんち)という池があります。 毎年6月の梅雨 …

はまさんぽ♬

どもども、かまじいじゃ。 今日は春日和…と言いたかったとこじゃが、風が意外と冷たい横浜を散歩してみたのじゃ。 やっぱりハマと言えばこの景色じゃな♬ 天気は上々じや。 ハマの新名所、「マリン&ウ …

no image

もうすぐ5月、柏餅の季節です♪

  どもども、かまじいじゃ。   5月と言えば「端午の節句」。男の子の成長を祝う行事として有名ですが、 「午」とはもともと暦で5月の事を表しており、その端っこ、つまり初日だったもの …

鎌倉の「はんなりいなり」

  どもども、かまじいじゃ。 逗子から鎌倉に戻ってきたのじゃ。 魚佐次でお腹いっぱいになったので、お土産に小腹を満たすものを買ってみようかと。 鎌倉駅前の「はんなりいなり」じゃよ。 しっとり …