2017年・鎌倉の紅葉観光名所と今の見ごろ速報じゃ



スポンサーリンク

鎌倉の紅葉

かまじいかまじいも紅葉鎌倉の紅葉

毎年、鎌倉の紅葉の見ごろは毎年11月中旬くらいから12月の中旬くらいまでじゃ。皆の衆の紅葉のイメージは10月〜11月くらいじゃろうが、それよりは少し遅め、11月後半の勤労感謝の日あたりが鎌倉の紅葉の見ごろピークになるのじゃ。2016年は少〜し遅かったのじゃな。

☆ 2017年 ☆
鎌倉紅葉見頃速報

【今の鎌倉の紅葉】2017年鎌倉の紅葉の見頃0分もみじ

鎌倉のステキな紅葉、夏が終わってからじゃよ。今年の秋が楽しみじゃな♬





かまじいのツイッターのリアルタイム紅葉情報もまた来年じゃ。

(↓以前の紅葉ツイートより)

最新のかまじいツイートはこちら


かまじいのインスタかまじいのインスタグラム


鎌倉長谷寺の2017年の紅葉ライトアップイベントは2017年11月後半から。決まり次第お伝えするのじゃ。

長谷寺の紅葉ライトアップ



ではでは、鎌倉の紅葉観光の楽しめる場所を、かまじいがたっぷりご紹介しちゃうのじゃ!



鎌倉紅葉マップ 円覚寺へ 東慶寺へ 浄智寺へ 建長寺へ 鶴岡八幡宮へ 鎌倉宮へ 瑞泉寺へ 鎌倉長谷寺へ 源氏山へ 獅子舞へ

☆鎌倉の紅葉観光スポットおすすめ10選☆


①円覚寺

②東慶寺

③浄智寺

④建長寺

⑤鶴岡八幡宮

⑥鎌倉宮

⑦瑞泉寺

⑧長谷寺

⑨源氏山

⑩獅子舞





円覚寺紅葉

①円覚寺

大きな山門や本堂をバックに、かえでの紅葉を境内各所で見ることができるのじゃ。

【見頃】11月中旬~12月下旬 【時間】8:00~16:00
【拝観料】300円
神奈川県鎌倉市山ノ内409
JR北鎌倉駅より徒歩3分



東慶寺紅葉

②東慶寺

お寺の裏にある山全体の紅葉とのハーモニーが見事じゃ。

【見頃】11月中旬~12月下旬 【時間】8:30~16:00
【拝観料】100円
神奈川県鎌倉市山ノ内1367
JR北鎌倉駅より徒歩3分



浄智寺紅葉

③浄智寺

総門の近くや、石段付近の紅葉は特に見事じゃ。

【見頃】11月下旬~12月中旬 【時間】9:00~16:30
【拝観料】200円
神奈川県鎌倉市山ノ内1402
JR北鎌倉駅より徒歩10分



建長寺紅葉

④建長寺

三門近くの紅葉がきれい。広い境内で寺全体を包む紅葉の絵もまた見事じゃ。

【見頃】11月中旬~12月下旬 【時間】8:30~16:30
【拝観料】300円
神奈川県鎌倉市山ノ内8
JR北鎌倉駅より徒歩15分



八幡宮紅葉

⑤鶴岡八幡宮

八幡宮のシンボルの大銀杏は倒れてしまったのじゃが、源氏池周辺や柳原神池、鎌倉国宝館周辺で紅葉が楽しめるのじゃ。

【見頃】11月中旬~12月下旬 【時間】6:00~21:00
【拝観料】無料
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
JR鎌倉駅より徒歩10分



鎌倉宮紅葉

⑥鎌倉宮

社務所前の「もみじ天井」は必見!色づきはやや遅めの時期じゃ。

【見頃】11月下旬~12月下旬 【時間】9:00~16:30
【拝観料】無料
神奈川県鎌倉市二階堂154
JR鎌倉駅よりバス10分



瑞泉寺紅葉

⑦瑞泉寺

「花の寺」として有名じゃが紅葉も見事。境内だけではなく、周辺の紅葉も一見の価値があるのじゃ。

【見頃】11月中旬~12月下旬 【時間】9:00~16:30
【拝観料】200円
神奈川県鎌倉市二階堂710
JR鎌倉駅よりバス10分



長谷寺紅葉

⑧長谷寺

11月下旬から12月上旬にかけて、毎年紅葉のライトアップイベントをやっているのじゃ。
2017年のライトアップは11月26日(土)~12月11日(日)までじゃ!!
ライトアップ時は18:00(土日祝は18:30)まで拝観できるのじゃ。

【見頃】11月中旬~12月中旬
【時間】(通常時期)8:00~16:30
【拝観料】300円
神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
江ノ電長谷駅より徒歩5分



源氏山紅葉

⑨源氏山公園

公園の中の木々が見事に色づくのじゃ。坂は少々きついのじゃが、道は整備されているためピクニック感覚で楽しめるのじゃ。

【見頃】11月中旬~12月中旬 【時間】自由
JR鎌倉駅より徒歩25分



獅子舞紅葉

⑩獅子舞(天園ハイキングコース)

天園ハイキングコースの途中にあるのじゃ。ピーク時はまさに「赤の世界」になり、鎌倉一の紅葉を楽しめるのじゃ。足元が悪い場所があるので靴は歩きやすい物がおすすめじゃ。
色づきは平地の紅葉よりも2週間くらい遅めの時期じゃよ。

【見頃】12月上旬~中旬頃 【時間】自由






【鎌倉の紅葉見ごろの目安は?】

紅葉は一般的には朝の最低気温が8度を下回ると進んでいくのじゃ。
鎌倉の最低気温が10度が続いたら紅葉狩りの予定を立てるのがいいのじゃよ。
目安はだいたい11月の勤労感謝の日あたりからじゃ。
天園ハイキングコースの「獅子舞」は平地より2週間程度遅め、12月頭~中旬くらいが色づきの見ごろになるのじゃ。
鎌倉の天気予報(外部リンクへ)



【鎌倉の紅葉の楽しみ方2パターン】

①お寺や神社でのんびり楽しむ紅葉

②山の中でハイキングしながら楽しむ紅葉



お寺と紅葉
①は誰でも気軽に紅葉を楽しめるのじゃ。寺院の雰囲気と赤づいた葉はよくマッチし、写真が好きな方にはたまらないスポットかもしれないのじゃな。

山の中の紅葉
②はハイキングコースの中にあり、多少の装備が必要になるのじゃが、鎌倉のハイキングコースは運動靴やスニーカーでも問題ないレベルで、そんなに構える必要はないのじゃ。雨が降った翌日などは足元が悪くなるのじゃが、時間をかけて歩き、一面真っ赤に染まった紅葉に出会えた時の感動はひとしおじゃ。

【かまじいの紅葉おすすめ】

かまじいのおすすめは天園ハイキングコースにある、通称獅子舞」(No.10)をおススメするのじゃ!鎌倉一の紅葉と言っても過言ではないじゃろな。
「獅子舞」というのは地図上の正式名ではなく愛称なのじゃ。名前の由来は、いくつかの説があるのじゃが、谷を登ったところに獅子がうずくまった姿に似た「獅子巌」という岩があることからなのじゃ。
以降はかまじいの推測じゃが、その岩と、紅葉した葉っぱによる真っ赤な景色を見て、誰からともなく「獅子舞」と呼ばれるようになったのではないのじゃろうか。




【鎌倉の紅葉見ごろ時期の違い】

鎌倉の中でも平地のお寺とハイキングコースにある紅葉の時期は違い、同じ場所でも日光の当たり具合によって色具合は大きく変わってくるのじゃ。
おおよその鎌倉紅葉の時期じゃが北鎌倉の円覚寺、報国寺は早め長谷寺、鎌倉宮、瑞泉寺、獅子舞などは遅めに色づくようじゃ。

【紅葉のちょっと豆知識】

「紅葉」と書いて「もみじ」と読むのは、「草木の葉が赤や黄色になる」という意味の動詞「もみず」に由来するとのことじゃ。
お友達に話すネタとしていかがかな?




鎌倉の紅葉の観光名所写真館はこちらじゃ





スポンサーリンク



鎌倉で着物をレンタルして紅葉狩り

鎌倉着物・浴衣レンタル
鎌倉着物レンタル店のまとめ情報はこちらじゃ


かまじいのインスタかまじいのインスタグラムじゃ






Facebookでシェア


このエントリーをはてなブックマークに追加

かまじい 花より団子!鎌倉のランチ&カフェ情報はこちら



鎌倉観光の見どころ・お店を検索!