鎌倉宮(大塔宮)





鎌倉宮(大塔宮)
  
所在地 神奈川県鎌倉市二階堂154
アクセス ①JR鎌倉駅東口より徒歩20分。
②JR鎌倉駅東口より京急バス
(4番のりば)
(鎌20)鎌倉宮行き 約10分
「大塔宮」下車徒歩1分
拝観時間 境内自由
宝物殿営業時間 9:30~16:30(入場は16:00まで) (12月~1月)9:30~16:00(入場は15:30まで)
拝観料 無料(宝物殿300円)
駐車場 あり有料
ホームページ  鎌倉宮(大塔宮)

かまじい
別名 大塔宮(おおとうのみや)。護良親王が足利直義に幽閉された東光寺のあった場所。社殿の後ろに親王が幽閉されたとされる土牢が現存しておるのじゃ。明治天皇によって護良親王を祀るために建てられ、長い歴史において、この鎌倉宮が唯一「天皇自らが創建」した神社なのじゃよ。
境内には身代わり不動があり、木像の部位をなでると病気が治るといわれているのじゃ。
鎌倉宮(大塔宮)身代わり像

また、かわらけという焼き石を投げて割り、厄を払う場所もあるのじゃよ。
鎌倉宮(大塔宮)かわらけ




“ここからのルートスマホ版”/



おすすめ!
この近くの絶対見たい!鎌倉観光見どころ

瑞泉寺(徒歩10分)
瑞泉寺
覚園寺(徒歩10分)
覚園寺

鎌倉の観光みどころ情報一覧へ





鎌倉観光の見どころ・お店を検索!