和賀江島





和賀江島石碑
  
所在地 神奈川県鎌倉市材木座6
アクセス JR鎌倉駅東口から京急バス
(7番のりば)
逗子駅行き(鎌40)約10分
「飯島」下車 徒歩2分
見学時間 自由(干潮時によく見える)
周辺の潮汐表はこちら(外部サイト)
入場料 なし
駐車場 近隣にコインパーキング有
ホームページ  和賀江島(Wikipediaへ)

かまじい
和歌江嶋(わかえのしま)とも言われ、国の史跡に指定されているのじゃ。

和賀江島全景

現存する最古の港遺跡で、鎌倉幕府が開かれてから船舶の交通量は増得たものの、付近は水深が浅く事故も多かったのじゃ。このため、1232年に往阿弥陀仏が、飯島岬に港構築許可を幕府に願い出、当時の執権北条泰時がを強く支援したのじゃ。相模の国や伊豆の国の石を船で運び、1か月程度で完成したのじゃ。
今は丸い石の積み上げと石碑が当時の面影を残しており、大潮の干潮時には石碑と陸続きになって歩いて渡ることもできるのじゃよ。 和賀江島全体




“ここからのルートスマホ版”/



おすすめ!
この近くの絶対見たい!鎌倉観光見どころ

光明寺
光明寺
九品寺
九品寺

鎌倉の観光情報一覧へ




鎌倉観光の見どころ・お店を検索!