九品寺(くほんじ)



スポンサーリンク


九品寺(くほんじ)

  
所在地 神奈川県鎌倉市材木座5-13-14
アクセス
JR鎌倉駅東口から京急バス
(7番のりば)
逗子駅行(鎌40) または
九品寺循環(鎌12)  約7分
「九品寺」下車徒歩1分
拝観時間 9:00~16:00
拝観料 無料
駐車場 数台無料
ホームページ

かまじい
「くほんじ」と読む。浄土宗の寺院。1333年、新田義貞は鎌倉幕府倒幕のため、由比ヶ浜から引き潮を利用して鎌倉に攻め入り、この場所に本陣を置いた。鎌倉幕府滅亡後に両軍の戦死者を弔うために寺を建立したのじゃ。
本尊には阿弥陀三尊が安置され、石造薬師如来坐像や石造閻魔大王像などがあるのじゃ。
九品寺飾り

山門の「内裏山」と本堂の「九品寺」の額は新田義貞の直筆を写したものなのじゃよ。
九品寺山門




“ここからのルートスマホ版”/



スポンサーリンク
おすすめ!
この近くの絶対見たい!鎌倉観光見どころ

光明寺
光明寺
和賀江島
和賀江島

鎌倉の観光みどころ情報一覧へ





鎌倉観光の見どころ・お店を検索!