鎌倉宮の薪能(たきぎのう)



スポンサーリンク

薪能

かまじい
鎌倉薪能(たきぎのう)は1959年から続く、鎌倉の秋の伝統行事じゃ。
薪に火入れが行われた後、金春宗家をはじめ、観世流・宝生流・金剛流・喜多流・狂言の演者たちが舞を奉納するのじゃ。地謡や囃子方から奏でられる調べが鈴虫の美しい声と重なり、荘厳な雰囲気じゃ。
演目の撮影はNGのため、画像でお伝えできないこの雰囲気が歯がゆいのう^^;


2017年は10月6日(金)・7日(土)で開催が決定じゃ。
9月1日の朝9:00から先着順で予約がスタートするのじゃ。
詳細は神奈川県鎌倉市観光協会のHPをご覧あれ。

鎌倉宮の屋外特設ステージにて全席指定7,000円で800席が用意されるのじゃが、近年は完売が続くほどの人気じゃ。






スポンサーリンク

鎌倉の季節のイベント情報一覧へ








鎌倉観光の見どころ・お店を検索!