鎌倉大仏 高徳院



スポンサーリンク

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

  
所在地 神奈川県鎌倉市長谷4-2-28
アクセス ①江ノ島電鉄 長谷駅 徒歩7分
②鎌倉駅東口からバス約10分
(京急・江ノ電 6番乗り場)
大仏前バス停下車すぐ。

鎌倉駅のバス乗り場案内
拝観時間 8:00~17:30
※10月~3月は17:00まで
拝観料 200円
駐車場 周辺有料駐車場9か所
ホームページ  鎌倉大仏高徳院

かまじい
鎌倉大仏は2016年3月に改修工事が終わり新たにお目見えしたのじゃ。
高さ約11.312m(台座含め13.35m)の阿弥陀如来の銅の鋳像で国宝。高徳院は浄土宗の寺院じゃ。
高徳院門

建長4年(1252)造立。室町期に仏殿が倒壊(大風・地震・津波の各諸説あり。1498年の海潮により流失した説が有力)現在も屋外に露座のままなのじゃ。1912年の関東大震災でも大仏は倒壊していないのじゃよ。
高徳院庭

奈良の大仏に比べると少し小さいのじゃが、造像当初の姿をいまでも保っている点は貴重じゃ。


鎌倉大仏の背中


大仏の中には人が入ることができ、拝観料20円で大仏の内部を見学することができるのじゃよ。


かまじい 大仏の内部をパノラマでさらに詳しく!かまじいの大仏ツアーへ




“ここからのルートスマホ版”/



スポンサーリンク
おすすめ!
この近くの絶対見たい!鎌倉観光見どころ

長谷寺(徒歩5分)
長谷寺
鎌倉文学館(徒歩10分)
鎌倉文学館

鎌倉の観光みどころ情報一覧へ





鎌倉観光の見どころ・お店を検索!